今年は、まだまだ紫外線対策を。
こんにちは。9月に入ったというのに、猛暑が続いていますが、みなさん元気にお過ごしでしょうか?
いったいいつになったら少しは涼しくなるのでしょう。。.

今回は、まだまだ続きそうな紫外線対策についてお話したいと思います。

紫外線を防ぐ最も簡単で確実な方法は、小物や衣類で紫外線をさえぎることです。日焼け止め剤も紫外線を防ぎますが、それだけでは完璧ではないので、日焼け止め剤プラス日傘や帽子、スカーフなどの小物や衣類で防ぐのがベストです。

これらのものは、白よりも黒や紺など濃い色のほうが紫外線を通しにくく、UV効果のあるものだとさらに安心です。

最近では、「目からも紫外線が入ってきてシミを作る」と言われます。目に紫外線を多く浴びると目自体がダメージを受け、白内障や角膜炎を引き起こすことがありますが、最近はそれだけではなく、肌のUVケアをちゃんとしていても目が紫外線を浴びると脳にその情報が伝わり、メラニンを作る指令を出てメラニンの生成が活性化され、肌にシミができやすくなるということがわかってきました。

紫外線は空から降り注ぐ直射光だけでなく、散乱光や反射光によってあらゆるほうこうから浴びるので、帽子や日傘だけでなくサングラスの着用が目を守るためにはおすすめです。

ただし、色つきのサングラスは瞳孔を開かせるので、UVカット効果のないものだと余計に紫外線を浴びてしまい逆効果です。サングラスは、UVカット効果の表示があるものを選びましょう。

肌老化の80%が紫外線によるものだと言われるほど、紫外線はお肌にダメージを与えます。紫外線を少しでも浴びないようにするのが、美肌への近道です。できる限りの紫外線対策をして、美肌を守っていきましょう。

紫外線シーズン限定!美白もしっかり!気になる毛穴もスッキリ!浴びてしまった紫外線に。

New!紫外線対策・毛穴レス美白リフトスペシャルコース

◆◇◆平日10:00~16:00ご予約限定キャンペーン実施中!
EGFたっぷり・ローションマスクやプラセンタ・イオン導入または、首~デコルテのゴマージュ&しわ・美白パックの中からお好きな特別オプションを1つサービス中です。

テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2010/09/05 14:49】 | お肌の豆知識 | page top↑
| ホーム |