この時期気になるシミについて。
こんにちは。厳しい残暑が続いていますが、みなさま元気にお過ごしでしょうか?
今回は、この時期一番気になるシミについてお話したいと思います。

シミといっても種類があり、紫外線によってできるシミの多くは「老人性色素斑」とよばれます。紫外線を浴びてメラニンの生成が過剰になり、色素が真皮に残ることで起こります。
シミは突然できるかのように思われますが、長い期間をかけてメラニンが蓄積されたものがあふれて出てくるのです。そのため、20代よりも40代以降にできる人が多いのです。

まだ初期の薄いシミなら美白化粧品で消えることもありますが、はっきりと濃くなってしまうと完全に消すのは難しくなります。
とはいえ、あきらめて無防備に紫外線を浴びていると、シミはさらに増えたり濃くなったりします。そうなる前に、日焼け止めや日傘、帽子などで紫外線をできるだけカットし、メラニンを防ぐことが大切です。

また、美白化粧品はシミができてからあわてて使うのではなく、できる前から毎日使う方が効果的です。

なぜなら、美白化粧品とはメラニン色素の量を減らすように働く美白成分を含む化粧品のことで、美白成分はメラニン生成の過程のどこかで、メラニン色素を作らせないようにするものだからです。
美白とうたっていても、含まれる美白成分の少ないものもあります。商品パッケージの成分表を見て、美白成分が多いものを選びましょう。成分表は、配合量の多い成分から上から順に書かれています。日常使いには、顔全体に長く使える美容液やクリームで美白化粧品を取り入れるのがおすすめです。

さらに体の中からもシミを予防するには、紫外線のダメージから細胞を守る抗酸化作用のある食品をとるのがよいです。ビタミンA、C、Eは抗酸化力が強く、紫外線によって発生する活性酸素を減らしてくれます。ビタミンCはメラニンの生成を抑制します。

果物や野菜に含まれるポリフェノールも代表的な抗酸化物質で、アントシアニン、カテキンイソフラボンなどが代表的です毎日取り入れて、紫外線からお肌を守りましょう。

紫外線シーズン限定!美白もしっかり!気になる毛穴もスッキリ!浴びてしまった紫外線に。

New!紫外線対策・毛穴レス美白リフトスペシャルコース

◆◇◆平日10:00~16:00ご予約限定キャンペーン実施中!
EGFたっぷり・ローションマスクやプラセンタ・イオン導入または、首~デコルテのゴマージュ&しわ・美白パックの中からお好きな特別オプションを1つサービス中です。

テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2010/08/26 15:08】 | お肌の豆知識 | page top↑
| ホーム |