美容液をうまく使って美肌をつくる!
こんにちは。ジメジメの梅雨が続きますが、みなさま、元気にお過ごしでしょうか。 今回は、美容液についてお話したいと思います。

美容液とは、通常は透明か半透明のジェルで、保湿や美白、アンチエイジングなどの有効成分を豊富に含む化粧品のことをいいます。化粧水やクリームなどよりも有効成分の濃度が断然高いので、小さめの容器で値段が高めのものが多いです。

目的に応じて、配合されている成分を確認しましょう。保湿なら、ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチン、アミノ酸など、それでも乾燥するなら、セラミド、大豆レシチン。

美白なら、ビタミンC誘導体、プラセンタ、アルブチン、パイドロキノン、油溶性甘草エキス、トラネキサム酸など。

シワ、タルミ予防には、レチノール、アルジレリン、ビタミンC誘導体などが代表的なものになります。最近では、プラチナやフラーレンといった、肌老化の原因になる活性酸素を消去する効果がとても高く持続性のある、アンチエイジング成分も出てきていて、おすすめです。

使い方は、たいてのものは化粧水の次につけ、乳液やクリームよりも前につけます。水っぽい使用感のものから油っぽいものの順番でつけていきます。

シミ、シワなどは、できてから化粧品でどうにかしようと思っても、簡単にはもとどうりになりません。できる前に予防として、毎日顔全体に使うのが美肌への近道です。

肌は年々少しずつ老化していきますが、それを少しでも遅らせられるよう、美容液を使うことをおすすめします。

紫外線シーズン限定!美白もしっかり!気になる毛穴もスッキリ!浴びてしまった紫外線に。

New!紫外線対策・毛穴レス美白リフトスペシャルコース

◆◇◆平日10:00~16:00ご予約限定キャンペーン実施中!
EGFたっぷり・ローションマスクやプラセンタ・イオン導入または、首~デコルテのゴマージュ&しわ・美白パックの中からお好きな特別オプションを1つサービス中です。

テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2010/06/23 15:51】 | お肌の豆知識 | page top↑
| ホーム |