お肌の疲れを取る季節。
こんにちは。涼しく気持ちのよい季節になりましたね。
10月は、一年の中でも、気温・湿度ともに最も快適な月です。
スポーツ、食欲、読書の秋、というように、自然と体にエネルギーが満ちあふれます。けれども、夏のエアコンや猛暑の疲れが出て、肌だけでなく体全体から夏の疲れを取り除きたい時期でもあります。

ゆったりと入浴したり、読書で気分転換、スポーツで汗を流すなどして、楽しみながら代謝アップ&疲れを取りましょう。肌にとっては、季節の変わり目のため敏感になったり、空気が徐々に乾燥してくるため、保湿をきちんとして整えておくことが大切です。

紫外線も、先月よりは弱くはなっているものの、油断はできません。
屋外でのスポーツやスポーツ観戦などで、うっかり日焼けをしないように気をつけましょう。日焼け止めはもちろん、美白と保湿のお手入れもきちんとしておきたいですね。

この時期おすすめなのは、みかんです。一日1~2個のみかんを食べて、ビタミンAとCの補給をしましょう。ビタミンAは、鼻や喉の粘膜を守り、風をひきにくくします。
またビタミンCは、毛細血管をやわらかくし、血液の循環をよくします。みかんの皮をよく洗い、一週間干したものをネットに入れて浴槽に入れて入浴するとさらに効果的です。

★ フェイシャルエステ癒では、世界58ヵ国で愛される、フランス・マリアギャラン社・待望の「リフティングトリートメント」マリアギャラン プロフリフトをご用意致しました。
オールハンドの最も革命的な顔筋トリートメントも注目です。


「マリアギャラン プロフリフト・スペシャルコース」詳しいコース内容はこちら >>

是非お試し下さい。

テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2009/10/06 19:53】 | お肌の豆知識 | page top↑
| ホーム |