FC2ブログ
ヒト幹細胞コスメのおすすめポイント
みなさま元気にお過ごしでしょうか。
今は一年の中で最も寒さが厳しく、乾燥が激しい季節ですね。
早く過ぎ去ってほしいところですが、もう少しだけ寒さや乾燥が続きそうですので、風邪などには十分お気をつけてお過ごしください。

さて、今日はヒト幹細胞コスメについてのお話です。
最近はヒト幹細胞コスメが人気ですが、その人気のヒミツは、加齢により老化してしまった肌細胞が再び元気を取り戻し、自分自身の力でハリのある肌に生まれ変わることでシワやたるみが目立たなくなることです。
眠っていた細胞が目を覚ましたように働き始めるので、シワやたるみだけでなくシミが薄くなってくることもあります。

ヒト幹細胞コスメとは、再生医療の現場で用いられるヒト幹細胞を応用した化粧品のことです。
ヒト幹細胞には傷ついた細胞を修復し再生させる作用があり、再生医療では自分自身の幹細胞を採取し再生させたい場所に注入します。
ヒト幹細胞コスメには、ヒトから採取した脂肪幹細胞を培養し、その時に染み出す培養液を化粧品に配合したものです。
ヒト幹細胞コスメにはヒト幹細胞自体は入っていません。
幹細胞は自分自身のもの以外は体が拒絶反応を起こしてしまい、受け付けないという特徴があるためです。
そのためヒト幹細胞コスメには、ヒト幹細胞培養液が配合されているわけですが、ヒト幹細胞そのものでなければ意味がないのかというと、そういうわけではありません。
ヒト幹細胞培養液には500以上ものタンパク質と150種類以上もの成長因子が含まれ、加齢により眠っていた肌細胞が活性化し、急に目を覚ましたように働きはじめる作用があります。

若い頃はハリがあってみずみずしかった肌も、40代や50代にもなると乾燥やたるみに悩まされるようになりますが、これは老化により肌細胞の機能が衰え停滞しているからです。
そんな肌に豊富な種類の成長因子を与えると、停滞していた肌細胞にスイッチが入り活動を始めます。
表皮ではターンオーバーがきちんと行われるようになるため、乾燥知らずのみずみずしい肌に。
真皮では加齢とともに減少していた線維芽細胞が増殖し、活動を開始してコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸の生産を高め、ふっくらとしたハリ弾力がよみがえってきます。

ヒト幹細胞コスメは、内容成分がしっかりしていれば高い若返り効果が期待できます。
選び方のポイントは、1つは幹細胞培養液が高配合されていることです。
毎日使うのなら1%以上の配合で効果が期待できますが、5%、10%、20%と高濃度になるほど基本的には効果が高くなります。
ですがヒト幹細胞培養液はまだ非常に高価な成分のため、20%濃度だと1ヵ月で10万円近くするものが多いようです。
濃度だけにこだわりすぎると値段が高くて続けられない可能性があるため、続けられる値段の範囲でできるだけ高濃度のものを選ぶのがおすすめです。
また、高濃度でも肌に吸収されにくい処方だと効果が半減してしまい勿体ないことになってしまいます。
ヒト幹細胞培養液コスメは、肌の奥にしっかりと届けられるようリポソーム化してあるものがおすすめです。

当サロンでもヒト幹細胞コスメのコースが人気ですが、自宅でも手軽に再生美容ができるようヒト幹細胞培養液5%コスメの取り扱いを新たにはじめました。
早い人は2週間でちがいがわかる人もいますが、お肌は毎日少しずつ再生されてきますので3ヵ月くらいは気長に様子を見ていただいたほうがよいと思います。
何かいい化粧品をお探しの方にはとてもおすすめです。

◆◇◆新規ご来店キャンペーン!
フェイシャルエステを新規でご予約の方に各コース・トライアルプライス実施中!










テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2019/02/16 10:27】 | お肌の豆知識 | page top↑
| ホーム |