FC2ブログ
耳ほぐしでたるみ予防
こんにちは。みなさま元気にお過ごしでしょうか。
日に日に寒さが増していますので、風邪など引かないようにお気をつけください。

さて、今日は耳ほぐしでたるみ予防というお話です。
冬の寒い日は、耳がちぎれそうなほど冷たくなることがありますよね。
そんな時は耳を温めるだけでホッとしますが、耳や耳の周りには自律神経に影響するツボがたくさんあるため、耳の血流を保つことはとても大切です。
また、耳にはたくさんの毛細血管が通っていて、冷えやコリなどで血流量が低下すると、耳の周りの筋肉に悪影響を与えてしまいます。
耳の周は側頭筋や咬筋、胸鎖乳突筋とつながっており、耳の血行が悪くなるとこれらの筋肉が凝ってしまうため、頭痛や肩こりを引き起こしてしまったり、顔ではフェイスラインがたるむ原因になってしまいます。
冬の寒い日の外出時は、耳が冷えないようにイヤーマフラーや耳あて付きの帽子を使うのがおすすめですが、もし耳が冷えてしまった時にはすぐに手で耳を覆い、手の体温で温めましょう。

また、室内などの寒さを感じない場所にいる時でも、耳を触ってみると意外にも冷たくなっていることがあります。
そんな時にはたいていフェイスラインがたるんでいるので、すぐにできる簡単な耳のマッサージをしてリフトアップするのがおすすめです。


耳のマッサージのやり方は、

①耳の淵の一番高い位置を親指と人差し指でつまみ、思い切り斜め上へ向かって引っ張る。10秒間キープ。

②耳の淵の真ん中の部分をつまみ、思い切り真横へ引っ張る。10秒間キープ。

③耳たぶをつまみ、思い切り斜め下へ向かって引っ張る。10秒間キープ。

④親指と人差し指で耳の上下を折りたたむ→戻すを10セット。

⑤指先で耳の付け根の周りをぐるっと1周押す。

以上の耳のマッサージを行うと、しばらくの間耳がポカポカと温かくなり持続します。
血行がよくなり耳と耳の周りの筋肉が緩み、フェイシャルラインのたるみを予防できます。
脳、目、肩なの血流もよくなり、目や頭がスッキリして肩こりも減らすことができます。
寒い冬は特に耳が冷えやすいので、是非こまめにマッサージしてみてくださいね。

◆◇◆新規ご来店キャンペーン!
フェイシャルエステを新規でご予約の方に各コース・トライアルプライス実施中!










テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2018/12/22 10:39】 | お肌の豆知識 | page top↑
| ホーム |