FC2ブログ
鎖骨リンパマッサージでむくみ・くすみを解消
みなさま元気にお過ごしでしょうか。
お正月に続き、新年会などで飲んだり食べたりする機会が増えるこの季節。うっかりしていると、顔のむくみやくすみが目立ってしまいますよね。今日はそんな肌トラブルを解消するための簡単セルフマッサージをご紹介します。

顔のむくみやくすみが気になる時は、リンパの流れが悪くなっています。リンパ管を流れるリンパ液は、体内の老廃物や余分な水分を回収しながら流れています。つまり、リンパ管は排水管のような役割。
血液は心臓のポンプによって勢いよく流れますが、リンパにはそのようなポンプがありません。そのためちょっとしたことで滞りやすく、リンパ管が詰まると老廃物や余分な水分が溜まり、むくみやくすみを引き起こしてしまいます。

リンパが詰まりやすいのは、たくさんのリンパ管が集中するリンパ節。上半身では耳の下、鎖骨の下、脇の前側にリンパ節があります。これらの場所を押してみた時に痛みを感じる場合は、リンパが詰まっていると言えます。
そんな時は、リンパ節をマッサージして詰まりを解消するのがおすすめ。むくみやくすみが解消し、スッキリとした明るい肌を取り戻せます。

リンパマッサージのやり方は、
①耳の下から鎖骨へ向かって数回流す。②左の鎖骨下に右手の人差し指・中指・薬指を当て、左右に動かしながら30秒間マッサージする。
③そのまま脇の下へ流すようにマッサージする。
この3つのリンパ節をマッサージすると、リンパの流れがスムーズになりむくみやくすみが解消されます。
最初のうちは強い痛みがあるかもしれませんが、そんな時こそマッサージが効果的。続けていくうちにだんだん詰まりにくくなり、マッサージをしても痛くなくなってきます。

毎日顔のスキンケアをする時に、残ったクリームを首やデコルテまで伸ばすとやりやすいです。耳下腺・鎖骨リンパ節・腋下リンパ節をマッサージし、更なる美肌を目指しましょう。

◆◇◆新規ご来店キャンペーン!
フェイシャルエステを新規でご予約の方に各コース・トライアルプライス実施中!


テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2018/01/13 11:06】 | お肌の豆知識 | page top↑
| ホーム |