この季節、気になる嫌なシミの対処は。
こんにちは。すっかりあたたかくなり、夏日のような日も増えてきましたが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

夏になるとシミが浮き出てくるという声をよく聞きますが、このような場合は、一刻も早く美白ケアをする事が大事です。

シミの中にも、美白化粧品が効くものと、効かないものがあります。美白化粧品が効くのは、初期の老化性色素斑や炎症性色素沈着(ニキビ跡など)・肝斑です。

シミのほとんどは、老化性色素斑ですが、これに関しては、ごく初期の見えるか見えないか程度のものでないと美白化粧品の効果をはっきりと実感できません。濃いシミは、一度できてしまうと、きれいさっぱりと消すのは難しいのです。

しかし、角質ケア(ピーリング)+美白化粧品を繰り返し使うと、少しは薄くなりますので、これを続けていくほかありません。

美白化粧品は、シミができてから焦って使い始めるよりも、出来る前から予防的に使うものと心得ることです。

老化性色素斑は、個人差はあっても40代ぐらいになれば誰にでもできるものです。ですので、シミができはじめるのを待たずに、もっと早くから美白化粧品を使うのが理想的で、30代に入った頃には使い始めたほうがよいでしょう。

予防的に使うものですから、美白化粧品は部分的ではなく顔全体に毎日使って、長く続けられるものを選ぶ事も大事です。

★ フェイシャルエステ癒では、話題の炭酸パックを使用し、「紫外線対策」にもおすすめの美白とフェイスリフトを目指すスペシャルコースを期間限定にてご用意致しました。
オールハンドのお顔・首・肩・背中の極上リフトアップトリートメントも注目です。


「ホワイト&リフトアップコース」詳しいコース内容はこちら >>

是非お試し下さい。

テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2009/05/19 17:04】 | お肌の豆知識 | page top↑
| ホーム |