紫外線の豆知識~美肌
こんにちは。あたたかく、気持ちのよい季節となりましたね。
みなさん、お元気におすごしでしょうか?

4月~9月頃にかけて、紫外線の量はとても多くなります。お肌が老化する原因の80%が紫外線によるものと言われ、紫外線は、シミ・シワ・たるみを増発させます。

そこで、紫外線のことを正しく知って、少しでも浴びないように生活する事が、美肌を守る重要なポイントとなります。

まず、うっかり日焼けをしないために、紫外線の特徴を知っておきましょう。「今日は、暑いから日に焼けそう」とか、「曇っているから大丈夫」などと思いがちですが、実は紫外線とはそういうものではありません。

太陽光線のうち約50%は可視光線からなり、5%が紫外線、残りは赤外線です。日光は、「暑い」「眩しい」というイメージがありますが、この「暑い」のは、赤外線、「眩しい」のは可視光線です。紫外線は、暑くも眩しくもないので、浴びていても実感がありません。その為、うっかり日焼けをしてしまうことがあるのです。

これらの光は、波長によって分けられます。紫外線とは、波長が400ナノメートル以下、赤外線は800ナノメートル以上の光を指します。さらに紫外線は、A波・B波・C波に分かれ、C波は発ガン性が強いものですが、ほとんど地上に届きません。B波は、エネルギーが強く、火膨れなど強い炎症を起こしたり、シミを作ります。A波は、エネルギーは弱いが波長が長い為、肌の奥を攻撃し、シミやシワを作るのです。

日頃から、毎日の紫外線対策をしっかりして大切なお肌を守りましょう!

★ フェイシャルエステ癒では、話題の炭酸パックを使用し、美白とフェイスリフトを目指すスペシャルコースを期間限定にてご用意致しました。
オールハンドのお顔・首・肩・背中の極上リフトアップトリートメントも注目です。


「ホワイト&リフトアップコース」詳しいコース内容はこちら >>

是非お試し下さい。

テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2009/04/18 15:36】 | お肌の豆知識 | page top↑
| ホーム |