むくみ取りにはトマトジュースが効く
こんにちは。
みなさま元気にお過ごしでしょうか。
梅雨時期は雨が多く、汗をたくさんかく機会があまりないため、体がむくみやすいですよね?
また、湿度が高いこともあり、余計に体内に水分を溜め込みやすくなります。何となく体がだるい、重い、疲れるという方は、体がむくんでいるのかもしれません。

日本人は濃い味付けを好む人が多く、特に外食が多い人は塩分の摂りすぎになっていることが多いです。塩分を摂りすぎると余分な水分を体外へ排出できなくなり、むくんで体調が悪くなったり、顔がむくんだり、血行が悪くなってくすんでしまったりするのです。

そんなむくみを改善するには、カリウムを摂ることがおすすめです。塩分に含まれるナトリウムがむくみの原因になるのですが、ナトリウムとカリウムはお互い反対の働きをするので、ナトリウムを摂りすぎた時はカリウムを摂ることにより、体外へ排出する事ができるのです。

そこでおすすめなのが、トマトジュースです。トマトジュースにはカリウムがとても多く含まれており、コップ1杯200㏄の量の中に、500mgものカリウムが含まれています。飲み物の中ではダントツ多い量になります。塩分1gを体内から排出させるためには、300~400mgのカリウムが必要です。ちょっと濃い味の食事をしたら、トマトジュースをコップ1杯飲むようにするといいですね。

女性の1日に摂取するべき塩分量は8gです。日本人が普通に食事をしていると1日10g以上摂ってしまっていることが多いと言われているので、トマトジュースを1日2杯ほど飲むと、摂りすぎた塩分を相殺できてちょうどよいと言われています。

ただし、トマトジュースを飲みすぎると、肌の色が黄色くなると言われているので要注意です。1日900㏄以上飲むと、そういった副作用があるので、飲み過ぎには注意しましょう。それ以下なら、飲めば飲むほどリコピンの抗酸化作用などでアンチエイジング効果があり、肌が白くなるので積極的に摂ることをおすすめいたします。

顔や体のむくみや、慢性的な疲れやだるさが気になっている人は、是非トマトジュースを取り入れてみてくださいね。

◆◇◆新規ご来店キャンペーン!
フェイシャルエステを新規でご予約の方に各コース・トライアルプライス実施中!


テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2016/07/16 11:52】 | お肌の豆知識 | page top↑
| ホーム |