年齢肌には高価な化粧水の方がよい?
こんにちは。
みなさま元気にお過ごしでしょうか。
シルバーウィークでお出かけしたり体を休めたりと、リフレッシュできたのではないでしょうか。

さて、今日は多くの方が何となく疑問に思っている「化粧水の選び方」についてお話したいと思います。世の中には化粧品が溢れていて、価格も高いものから安いものまでピンキリです。一体何がどう違うのか?どれを選べばよいのかわからない…という方も多いのではないでしょうか。

「化粧水は安いものでもいいから、大量にバシャバシャ使った方がいい」という説や、一方では「少量でも高価なものの方がよい」と言う説もあります。一体どちらが正しいのでしょうか?

高価なものと安価なものの違いは、配合されている美容成分の量や品質、肌に浸透しやすい技術が施されているか否かなどです。例えば同じコラーゲンやプラセンタでも色々種類があり、一般的には安価なものよりも高価なものの方が品質がよく、肌への効果が期待できるものが多いです。

また、化粧水の役割は、次につけるもの(美容液やクリームなど)の浸透性を高めることが第一の目的です。美容成分の配合量は少なく、ほとんどが水でできているので、美容成分よりは「水の質」の方が重要になります。よって、浸透性の悪い化粧水を大量につけるよりも、浸透性の良い化粧水を適量つける方が効果的です。両方試してみると、肌の手応えが違うのでよくわかるでしょう。浸透性の良いものは、やはり高価なものが多いです。また、あまりにも安価なものは、肌に負担がかかる添加物なとが入っている可能性もあり、安心して使用できる価格の目安は普通サイズで3000円~くらいです。あくまで目安ですが、判断に困っている方は参考にしてみてくださいね。

◆◇◆新規ご来店キャンペーン!
フェイシャルエステを新規でご予約の方に各コース・トライアルプライス実施中!


テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2015/09/26 13:08】 | お肌の豆知識 | page top↑
| ホーム |