乾燥肌や乾燥によるかゆみの救世主
こんにちは。
みなさま元気にお過ごしでしょうか。
季節の変わり目で体調がイマイチな人もいらっしゃるかもしれませんが、あまり無理せず体調を整えるようにしてくださいね。

さて、春は空気が乾燥し、花粉が飛んだりなどして乾燥肌や乾燥によるかゆみが出やすい季節です。いくら保湿をしてもすぐに乾燥してしまう…なんていうことはありませんか?そんな時には、保湿成分の「セラミド」を塗ると効果的です。

セラミドとは、角質層の約半分を占める保湿成分のことです。肌の一番表面の部分に、無数の角質細胞がレンガ状に並ぶ形になっているのですが、その角質細胞同士の隙間を埋めているのが細胞間脂質という保湿成分になります。この細胞間脂質の約半分がセラミドであり、これが減ってしまうと乾燥肌になります。

また、細胞間脂質が減ると、バリア機能か低下するため、アレルギー反応も起こしやすくなります。そのため、乾燥だけでなく痒みを伴ったり、敏感肌になってしまいます。

もし、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分配合の美容液やクリームなどを塗っても乾燥がおさまらないようなら、セラミド配合クリームなどを使ってみましょう。肌なじみがよく、内側からやわらかく潤った感触がよみがえります。乾燥肌や敏感肌になってしまったら、是非「セラミド」を試してみてくださいね。

◆◇◆新規ご来店キャンペーン!
フェイシャルエステを新規でご予約の方に各コース・トライアルプライス実施中!

テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2015/03/14 13:19】 | お肌の豆知識 | page top↑
| ホーム |