シミに効くL-システインが豊富な食品
こんにちは。
みなさま元気にお過ごしでしょうか。
涼しくて過ごしやすい日が増えてきましたが、まだまだ紫外線が強いので、シミを増やさないようしっかりと紫外線対策をしておきましょう。

シミのもとであるメラニン色素は、紫外線や摩擦などの刺激を受けると、黒くなることにより刺激から肌や体を守ろうとします。若い人なら一時的に黒くなってもまた元の肌色に戻りますが、加齢により肌のターンーバーが遅れてくると、メラニン色素が排出されずシミになってしいます。


そんな時には、L-システインがおすすめです。L-システインは、黒色メラニンが生成されても、無色に還元してくれます。また、表皮の代謝を促進してメラニンの排泄を促したり、メラニンの生成を抑える効果もあります。


L-システインが多く含まれる食材は、大豆、はちみつ、小麦胚芽、魚、鶏肉、ブロッコリー、芽キャベツ、ニンニク、赤唐辛子、栗、柿などです。また、L-システインは単体よりもビタミンCとの相互作用でよく働くので、野菜や果物も組み合わせて摂るようにしましょう。L-システインとビタミンCを積極的に摂って、夏にできてしまったシミを早めに撃退しましょう。

◆◇◆新規ご来店キャンペーン!
フェイシャルエステを新規でご予約の方に各コース・トライアルプライス実施中!




テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2014/09/13 13:56】 | お肌の豆知識 | page top↑
| ホーム |