季節の変わり目のニキビ
こんにちは。
みなさま元気にお過ごしでしょうか。
今週からぐっと涼しくなり、少し肌寒い日も増えてきましたので、体調には十分お気をつけください。

さて、今の時期は季節の変わり目のせいか、ニキビができてしまう人が増えています。気温と湿度が急に低下してきたため、お肌が乾燥して毛穴を詰まらせ、ニキビができてしまうようです。

しかし、オイリー肌の人でも、全然ニキビができない人もいます。なぜかというと、毛穴が詰まっていないからです。ただ皮脂が多いだけという状態だと、ニキビはできません。逆に、オイリー肌でもないのにニキビができてしまう人もいます。なぜかというと、角質肥厚して毛穴が塞がっているからです。ニキビは、何らかの原因で角質肥厚を起こす→毛穴が塞がれる→ニキビができる、という順番でできるのです。

この、何らかの原因というのは人それぞれで、複数の原因が重なっていることも多いです。例えば、冷えや睡眠不足、ストレス、不摂生による血行不良、強すぎるクレンジング料、ゴシゴシ洗顔、保湿不足など。季節の変わり目は、体が変化に対応できず、ターンオーバーが遅れて角質肥厚を起こしやすいため、ニキビができやすいです。

対処法は、スキンケアでは、週1回のピーリングと保湿をしっかりとすることです。ピーリングはターンオーバーを整えてくれますが、やり過ぎは乾燥肌のもとなので週1回くらいにしましょう。また、ピーリング後の肌は乾燥しやすくなっているので、保湿成分のセラミドを補って、お肌の水分を増やしましょう。その他では睡眠や入浴、生活習慣などを見直し、体を冷やさないことも大切です。季節の変わり目の肌トラブル、しっかり対処していきましょう。

◆◇◆新規ご来店キャンペーン!
フェイシャルエステを新規でご予約の方に各コース・トライアルプライス実施中!

テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2013/10/19 13:29】 | お肌の豆知識 | page top↑
| ホーム |