洗顔の泡立てネットを清潔に保つには?
こんにちは。
みなさま元気におすごしでしょうか。
GWも残すところあと3日。心残りのないよう、思う存分楽しく過ごせるといいですね。

さて、今日は洗顔に使う泡立てネットのお話です。毎日の洗顔に使う洗顔料は、固形の洗顔石鹸が最もお肌によいです。なぜなら、フォームタイプの洗顔料には、防腐剤や発泡剤などの添加物や、洗いあがりのしっとり感を出すために油分が含まれているものが多く、せっかく洗顔したのに油膜をつくり、化粧水や美容液などの浸透を妨げてしまうからです。

固形の洗顔石鹸を使う場合、泡立てネットで泡立てると、瞬時にモコモコの泡が立って便利ですよね。このモコモコの泡でやさしく洗うのもとても大切なポイントですので、泡立てネットを使うのはおすすめです。しかし、その泡立てネットが清潔に保管できているかどうか、ちょっと確認してみましょう。

泡立てネットをお風呂場に置きっぱなしにしている場合、知らない間にカビてしまうことがあります。浴室は湿度が高いのでかびやすいのです。浴室の窓を開けたり、換気扇を回したり、できれば浴室ではない場所に保管する方がよいでしょう。

また、泡立てネットが濡れたままになっているとかびやすいので、使用後はタオルでさっと水気を拭き取り、地べたに直接置かずにフックなどにかけて吊るしておくとかびにくくなります。吸盤やS字フックなどをを利用し、泡立てネットに付いている紐を引っ掛けておくとよいでしょう。

スキンケアに使うものを清潔に保つことはとても大切です。他にも、必ず手を洗い、清潔な手でお手入れすることや、メイクパフをいつも清潔にしておくことも同じです。まずは毎日のスキンケアが清潔にできているかどうか見直してみましょう。

◆◇◆新規ご来店キャンペーン!
フェイシャルエステを新規でご予約の方に各コース・トライアルプライス実施中!





テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2013/05/04 12:22】 | お肌の豆知識 | page top↑
| ホーム |