美肌をキープする生活サイクル。
こんにちは。
ついに各地で梅雨入りとのことですが、お肌の調子はいかがでしょうか?
雨でも曇りでも紫外線には注意して、お出かけしましょう!

紫外線でのシミが気になる季節ですが、シミが増える前に美白と保湿のケアを徹底しましょう。
シミは紫外線と代謝低下が重なり合うことでできますが、特に強い紫外線を浴びなくてもほお骨のあたりに茶色いシミが出てくる事もあります。

シミのことを「肝斑」といいますが、シミと肝臓にはつながりがあり、肝臓の働きが落ちて血液の浄化がうまくいっていない時に表れます。
肝臓の働きは、血液の浄化です。アルコールや飲食物に含まれる有害物質などを分解します。

日中は休み無く脳や全身に血液を送り続け、夜の睡眠中に血液が戻り、浄化するのです。睡眠不足や強いストレスを受けていると浄化しきれず、汚れたままの血液が全身をめぐり、代謝機能が低下します。

最近、シミが増えたと思う方は、まず質の高い睡眠を心掛けてください。
理想は22時~2時のお肌のゴールデンタイムに眠っていること。
それが無理でもせめて12時に就寝するだけでもお肌の状態はかなりよくなってきます。

アルコールや油っこい食べ物も肝臓を疲れさせるのでなるべく控えましょう。
その上でスキンケアをきちんとすれば効果は何倍も上がります。

★ フェイシャルエステ癒では、紫外線シーズンに合わせたスペシャルメニューをご用意致しました。

「紫外線対策スペシャルコース(期間限定)」詳しいコース内容はこちら >>

是非お試し下さい。

テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2008/06/02 19:13】 | お肌の豆知識 | page top↑
| ホーム |