免疫力は美肌力
こんにちは。
暖かく過ごしやすい毎日ですが、みなさま元気にお過ごしでしょうか?
今日は、ちょっとしたことで免疫力をアップし、美肌を手に入れるというお話です。

今の日本人の生活は、車や電車、エレベーター、コンビニ弁当、カップラーメンなど、何かと便利になりすぎてしまったため、また便利な世の中を維持するための労働者が激務になってしまったために、運動量が減ったり食生活が乱れたり、質の良い睡眠がとれなかったりして、体調の悪い人が増えています。

肥満、口内炎や吹き出物がよくできる、風邪をひくと長引く、日中眠くなる、下痢や便秘などがあるなら、免疫力が低下している可能性があります。

免疫力が低下すると、お肌ではニキビができやすくなります。また、新陳代謝がスムーズでなくなるので、長い目で見ると年単位でシミ・シワなどの老化が早まってきます。

食生活では味の濃いものを好んだり、野菜や果物を食べない、魚よりも肉、お酒をよく飲む人は、免疫力低下へ向かいます。

日常生活では、運動しない、あまり笑わない、入浴はシャワーだけ、喫煙、イライラやうつうつすることが多い人は要注意。

このような人は、のバランスが傾いています。バランスをよくするために、まずは生活リズムを整えましょう。

理想を言うと、お肌のゴールデンタイムといわれる10時~2時にできるだけ重なるように寝る方がよいです。仕事をしていると10時就寝は難しいでしょうが、せめて12時には寝るようにしましょう。夜は早く寝て、その分翌朝早起きします。

朝は遅くとも8時には起きて、朝日を浴びてセロトニンを増やします。脳内のセロトニンが減るとうつうつしてくるからです。朝日を浴びながら、コップ1杯の白湯をゆっくり飲むと、胃腸が活性化、デトックスし免疫力がアップ。

朝はしっかり食べ、昼も栄養バランスを考え、夜は寝るまでに消化できる量だけ食べます。消化できないものは翌朝に回します。寝るまでに消化できないと、寝てからも胃腸や肝臓が消化のために働き続けることになり、内臓の疲れがとれず朝起きたときスッキリしません。これではいくらサプリをのんでいても免疫力は低下します。

よい生活サイクルを続けていると、体が軽くなってくるので動くのがおっくうでなくなってきます。エレベーターのかわりに階段を使ったり、今まで運動をしたくなかった人も、ウォーキングなどの軽い運動をしたくなってくるでしょう。

運動は一度にたくさん行うよりも、毎日少しずつ続ける方が免疫力がアップします。お肌もきれいになりますが、ガンなどの病気にかかるリスクも減ります。

また、よく笑う人や楽観的な人は免疫力が高いです。お笑いを見たりするのも効果的ですが、これもまた理想的な生活サイクルに整えると、無理せず自然と笑ったり楽観的な考え方になってきます。

運動しなきゃ!でもなかなか・・・とか、ダイエットしたいけど食べちゃう!などという人は、もともと意思が弱いのではありません。意思が弱くなる生活パターンにハマっているだけです。まずは生活サイクルを整えることから始めましょう。

◆◇◆新規ご来店キャンペーン!
「首~デコルテのパールパック&ゴマージュ」サービス又は、フェイシャルコース1,000円OFF!実施中です。



テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2012/05/19 14:45】 | お肌の豆知識 | page top↑
| ホーム |