卵は最高の美容食品
こんにちは。
みなさま元気にお過ごしでしょうか。
なかなか気候が安定せず、体調がいまいちな人も多いかもしれませんね。

そんな時におすすめなのは、「たまご」です。たまごは、ヒヨコが成長するために必要な栄養成分を全て持ち合わせており、「完全栄養食品」と言われています。ヒヨコの脳、神経や全身の細胞を造るのに必要な脂質類とタンパク質が十分に含まれています。ヒヨコの骨格づくりに必要なカルシウムとリンも豊富です。

たまごの良質なタンパク質はエネルギー源として働き、疲労回復や内臓の働きの活性化も助けます。人間の体内ではつくれない8種類の「必須アミノ酸」すべてがバランス良く含まれています。

また、タンパク質の他にもビタミンAやB1、B2、D、Eなどが豊富に含まれています。さらに、鉄分はほうれん草の約2倍、カルシウムも牛乳の約1.5倍と、ミネラルの含有率も抜群。ビタミンCが豊富な野菜類や果物類と一緒に食べれば、お肌のコラーゲンも増えてプルプル肌に。かの森光子さんは、一日にたまごを3個食べるのだとか。

タンパク質不足になると、気分が落ち込みやすくなったりと、精神的にもマイナスです。たまごを食べてお肌も心も元気になりましょう。

◆◇◆新規ご来店キャンペーン!
「首~デコルテのパールパック&ゴマージュ」サービス又は、フェイシャルコース1,000円OFF!実施中です。


テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2012/04/21 16:19】 | お肌の豆知識 | page top↑
| ホーム |