ニキビができたら、ファンデーションの注意!
こんにちは。まだまだ寒いですが、元気にお過ごしでしょうか?

冬の乾燥した肌は、なんとかして潤わねばと思って皮脂をたくさん分泌する事があり、意外とニキビができやすい方もいらっしゃいます。ニキビができてしまったけれど、メイクをしたいという場合は、ファンデーション選びに注意しましょう。

リキッドタイプやクリームタイプのファンデーションは、界面活性剤や防腐剤などの成分がニキビを刺激したり、悪化させます。パウダータイプやフェイスパウダーの方が刺激が少ないのでおすすめです。

メイクアップベースも肌に負担をかけるので、使わないほうがよいです。保湿クリームの後に、直接ファンデーションを塗った方が、ニキビを悪化させません。フェイスパウダーは、日焼け止めを塗った上につけます。

また、ニキビができていない時も、日常使いにはパウダーファンデーションがおすすめです。クリームタイプやリキッドタイプのファンデーションは、顔料に油分や水分を混ぜ、乳化剤や防腐剤で成分を安定させており、添加物を多く含んでいます。しっとり感やカバー力があるので好まれますが、肌質や体調によっては荒れることもあります。

その点、パウダーファンデーションは水を含んでいないため防腐剤は殆ど入っていません。ツーウェイファンデーションも、パウダーファンデーションの一種なので同じです。

より粉っぽいものの方がお肌にはやさしいと覚えておきましょう。

期間限定!金箔づくしの特別なフェイシャル・豪華な金箔をたっぷりと使用したフェイシャルコース

New!金箔フェイシャル・リフトアップコース

◆◇◆新規ご来店キャンペーン!
「手の酵素パック&パラフィンパック」サービス又は、フェイシャルコース1,000円OFF!実施中です。

◆◇◆フェイシャルコースご予約キャンペーン!
選べる特別オプション・サービス☆オプション内容は毎週変わります!詳しくはホームページで!

テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2011/02/23 12:30】 | お肌の豆知識 | page top↑
| ホーム |