FC2ブログ
首までしっかりとスキンケアを!
みなさま元気にお過ごしでしょうか。
年末に向けてお肌に磨きをかけ、美肌で年越しができるよう準備しましょう。

さて、今日は『首のシワ』についてのお話です。首のシワって老けて見えてしまいますよね。顔のお手入ればかりに気を取られて首のケアを忘れると、首にシワができやすくなるので要注意です。

首の皮膚は、顔の皮膚のおよそ半分しかありません。皮膚が薄く乾燥しやすいため、実は顔よりも首の方が早く衰えやすいです。
首の乾燥をそのまま放置していると、乾燥小ジワが増えてしまいます。乾燥小ジワが増えると、いくらお顔がツヤツヤしていても、全体の印象として老けて見えてしまうので気をつけましょう。
乾燥対策としては、首も顔と同じように保湿ケアが大切。
顔につけた化粧水・美容液・乳液・クリームなどを、首まで伸ばすようにしましょう。

乾燥小ジワが消えるだけでも見た目は十分若返りますが、深いシワがある人はお肌のコラーゲンを増やすケアや首の筋肉をストレッチするエクササイズがおすすめです。
コラーゲンを増やすケアは、ビタミンC誘導体やレチノール配合の化粧品が効果的。
地道にケアを続けいくと、加齢や紫外線でできたシワやたるみが少しずつ改善されてきます。

首の筋肉をストレッチするエクササイズは、
①上を見上げて首を伸ばす。
②口を開け閉めする。
これを繰り返すと、口を閉じた時に筋肉が伸びてストレッチできていることがわかります。
座ったままでもできるエクササイズなので、仕事の合間などでもできそうですね。

また首のシワ予防には、リンパの流れに沿ったマッサージも効果的。
耳の下から鎖骨に向かって、上から下へな 流しましょう。老廃物がきちんと流れるようにしておくとたるみにくくなります。

冬は首が隠れる洋服を着ることが多いかもしれませんが、その分ケアを怠ってしまわないよう注意することが大切です。
春が来た時に『首のシワがマズイ!』と焦らなくて済むように、今のうちからしっかりとケアしておきましょう。

◆◇◆新規ご来店キャンペーン!
フェイシャルエステを新規でご予約の方に各コース・トライアルプライス実施中!






【2017/12/30 06:53】 | お肌の豆知識 | page top↑
口笛が法令線に効果的
みなさま元気にお過ごしでしょうか。
今年も残すところ2週間。忘年会でお忙しい方も多いかと思いますが、お肌のお手入れをしっかりして美肌で年を越したいですね。

さて、今日は『口笛が法令線に効果的』のお話です。法令線とは小鼻の横から口角にかけてできる1本のシワのことで、これがあるかないかだけで見た目年齢がかなり変わってしまいます。法令線は30歳くらいから少しずつ気になり始め、35歳くらいからはっきりと自覚する人が多いです。その後は加齢とともにどんどん悪化してくるので、何かしらの対策をした方がよいでしょう。

法令線ができる大きな原因は、頬や口元の筋肉のたるみです。筋肉のたるみは顔を引き下げ、シワ・たるみができてしまいます。そんな法令線対策におすすめなのが口笛。口輪筋や頬の筋肉が鍛えられることによってリフトアップし、法令線が目立たなくなります。
もう何年も口笛を吹いていない方は、もしかするとうまく吹けないかもしれせん。昔よりもうまく吹けなくなったという方は、法令線やあごの筋肉が衰えている可能性があります。

口笛の吹き方は簡単です。1日10分程度口笛を吹くだけ。それだけで口輪筋が鍛えられて口角が上がります。法令線や二重あごにも効果的。即効性があるものではなく、毎日継続することによりだんだんと効果があらわれてきます。最初は口笛を吹くと、口の周りの筋肉がとても疲れます。10分も吹き続けられない方の方が多いでしょう。辛くて続けられない方や音が出ない方は、顔の筋肉が衰えている証拠。そういう方こそ効果が出るのでやる価値があります。

また、口笛は顔の筋肉のエクササイズになるだけでなく、腹式呼吸をするため腹筋やダイエット効果もあるそう。即効性があるものではなく、毎日続けることで法令線や二重あごの予防になるので、気になる方は是非試してみてください。
年末まであと少し。きれいになって年を越せるといいですね。

◆◇◆新規ご来店キャンペーン!
フェイシャルエステを新規でご予約の方に各コース・トライアルプライス実施中!





テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2017/12/17 06:58】 | お肌の豆知識 | page top↑
帯状毛穴とは?原因と改善方法
みなさま元気にお過ごしでしょうか。
寒い日が続いていますが、風邪など引かないようお気をつけてお過ごしください。

さて、今日は『帯状毛穴』についてのお話です。帯状毛穴の読み方は『たいじようけあな』です。帯状毛穴とは、複数の『たるみ毛穴』が連なったもの。毛穴同士が連なって、1本のシワが出来上がることもあります。

帯状毛穴になりやすい肌質は、脂性肌や混合肌です。脂性肌の人は過剰な皮脂によりいつも毛穴が開きっぱなしになりやすく、毛穴がたるみやすい状態になっていると言えます。そこへ紫外線の刺激が加わると、肌のコラーゲンが劣化しハリ弾力が低下してしまいます。
このように『過剰な皮脂分泌』と『紫外線』という2つの原因があると、帯状毛穴になりやすいです。

帯状毛穴を改善する方法は、
①過剰な皮脂分泌を抑制し、毛穴を引き締める
②紫外線カットでたるみを予防する
③コラーゲンを増やして肌ハリを高めるスキンケアをする
この3つをコツコツと続けるとのが効果的です。

①の過剰な皮脂分泌を改善するためには『ビタミンC誘導体美容液』の毎日の使用がおすすめです。
皮脂分泌が多い人は、生まれつき毛穴の中にある『皮脂腺』が大きい傾向があり、これが帯状毛穴の大きな原因となっています。
皮脂腺とは、皮脂を溜めておくための袋のこと。皮脂腺が大きいと皮脂の生産量が増え、皮脂が多い肌質となります。
ビタミンC誘導体はこの皮脂腺に働きかけ、皮脂腺がパンパンに膨らむのを防いでくれます。
その結果、過剰な皮脂分泌を抑制し毛穴がたるみにくい状態へと導いてくれます。

また、紫外線を浴びると肌のハリを保つコラーゲンが劣化し、たるみが発生することにより帯状毛穴の形成を促進してしまいます。冬の紫外線は夏ほど強くないため実感しにくいですが、紫外線は少しずつ確実に降り注いでいます。油断していると肌のたるみが増えてしまうので、UVカットをしっかり行うよう気をつけましょう。

既に減ってしまったコラーゲンを回復する方法は、『ビタミンC誘導体』や『レチノール』配合の美容液の使用がおすすめです。どちらもコラーゲン生成を増やすサポートをしてくれる美容成分。帯状毛穴でお悩みの方なら、皮脂分泌抑制とコラーゲン生成の両方に効果的な『ビタミンC誘導体』の方がおすすめです。
また、化粧水は肌を引き締めるタイプの収れん作用がある化粧水がおすすめです。

帯状毛穴は見た目年齢を老けさせてしまいます。しっかりケアして帯状毛穴の目立たない毛穴レス肌を目指していきましょう。

◆◇◆新規ご来店キャンペーン!
フェイシャルエステを新規でご予約の方に各コース・トライアルプライス実施中!



テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2017/12/09 07:08】 | お肌の豆知識 | page top↑
ストレスでシミが濃くなる?
みなさま元気にお過ごしでしょうか
。いよいよ今年も最後の月の12月になりましたね。
多忙な方も多いでしょうが、休息とのバランスを取りつつ乗り切れるといいですね。

さて、今日は『ストレスでシミが濃くなる』というお話です。多くの方が実感されているかもしれませんが、シミやくすみは慢性的なストレスによって引き起こされることがあります。ストレスを感じると、ホルモンバランスが乱れたり、生理機能の低下したり、ターンオーバーの低下などからシミができやすくなります。ストレスを受けると、抗ストレスホルモンと同時にメラニン細胞刺激ホルモンが増加するため、日常的なストレスが多い人ほどシミが増えたり濃くなったりする傾向があります。

慢性的なストレスは女性ホルモンのエストロゲンの分泌を減少させ、生理機能が低下しシミができやすくなります。また、女性ホルモンの乱れが原因と言われる肝斑というシミも増えやすくなってしまいます。

ストレスには大きく分けて『イライラ型』と『落ち込み型』があると言われています。シミができやすいのは、特に落ち込み型のストレスです。慢性的になると、だんだんと体の生理機能を低下させ、美容や健康に影響することがあります。

ストレスを解消させるためには、体を動かすことが大切です。運動して体を動かすことで血流が良くなり、気分をリフレッシュすることができます。
イライラ型のストレスではウォーキングなどのゆっくりとした運動がよく、落ち込み型のストレスではやや汗をかけるような活発な運動が理想的だと言われています。
運動不足の方は、少し取り入れてみるといいかもしれませんね。

また、ストレスによるシミ対策としてビタミンB群やビタミンCの摂取も効果的です。
ビタミンB群は、メラニン色素を作り出すメラノサイトの働きを抑制する働きがあり、特にビタミンB2・B6・ナイアシンがストレスによるシミを抑制するといわれています。
ビタミンB群が充分に存在していると、ストレスによりメラニン刺激細胞ホルモンが増加しても、シミ・色素沈着が濃くなるのを予防するとされています。

また、ストレスを受けるとビタミンCが大量に消費されてしまいます。ビタミンCにはメラニン色素の抑制やコラーゲン合成の促進、活性酸素の抑制などに効果があり、ビタミンCを積極的に補っているとストレスに負けない肌に近づけます。
12月は多忙でストレスが溜まりやすくなるかもしれませんが、ストレス対策を心がけて美肌をキープしましょう。

◆◇◆新規ご来店キャンペーン!
フェイシャルエステを新規でご予約の方に各コース・トライアルプライス実施中!



テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2017/12/02 07:14】 | お肌の豆知識 | page top↑
| ホーム |