FC2ブログ
梨の美肌効果とは?
こんにちは。
みなさま元気にお過ごしでしょうか。
今年の秋は爽やかで心地よい日が多いですね。こんなに快適な秋は久々ではないでしょうか。
お出かけしたり美味しいものを食べたりして満喫できるといいですね。

さて、今日は秋が旬の梨についてのお話です。梨って美味しいですよね。梨が出回る季節は短いこともあり、最近は見かけるとつい買ってしまいます。そこで、梨にはどのような美肌効果があるのか調べてみました。

梨はとてもみずみずしいですが、90%が水分なので実のほとんどが水分ということになります。何となく栄養価が低いイメージがありますが、健康・美容効果がないわけではありません。疲労回復・むくみ解消・便秘解消に効果があります。

梨に含まれるアスパラギン酸には、疲労回復効果があります。アスパラギン酸はよく滋養強壮の栄養ドリンクにも入っている成分。梨を食べたいと感じる時は、体が疲れているサインかもしれませんね。疲労感は顔の表情に現れてしまうので、早めに取り除きたいですね。

また、梨にはカリウムが豊富に含まれています。他の果物にもカリウムは多いですが、そのなかでも梨には特に多いです。カリウムには余分な塩分を排出し、むくみを取る効果があります。むくみが気になる時は、梨を食べるといいですね。

また、梨にはリグニンという食物繊維と、ソルビトールという便をやわらかくする成分が豊富に含まれています。ソルビトールには腸のぜん動運動を促進する作用もあり、便秘解消効果があります。便秘は肌荒れ・ニキビ・くすみ・老化などを招くので、早めに解消したいですね。

以上の効果を見てみると、梨の美容効果は一言でいうと『デトックス効果』と言えます。体に老廃物が溜まっていると、顔の肌にもトラブルが起きやすくなります。今が旬の梨を美味しく食べながら、体の中からキレイになりましょう。

◆◇◆新規ご来店キャンペーン!
フェイシャルエステを新規でご予約の方に各コース・トライアルプライス実施中!



テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2017/09/30 14:28】 | お肌の豆知識 | page top↑
お肌のエンジェルタイムとは?
みなさま元気にお過ごしでしょうか。
ここ数年は秋の快適な季節が短かった気がしますが、今年の秋は涼しく爽やかな日が多いですね。
美味しいものを食べたりスポーツをしたり、自分に合う方法で楽しく過ごしたいですね。

さて、今日は『お肌のエンジェルタイム』のお話です。お肌のエンジェルタイムとは何かというと、1日の中で一番お肌をきれいに修復してくれる時間のことです。お肌を修復する時間帯といえば、夜の睡眠時間ですよね。お肌のゴールデンタイムと言えばピンと来る方も多いと思いますが、そのゴールデンタイムの時間帯は夜10時~深夜2時。ですが、現代の日本人で実際に夜10時に就寝できる人はなかなかいないのが現実です。そこでお肌のエンジェルタイムという言葉が生まれました。お肌のエンジェルタイムは、就寝してから最初の3時間です。

お肌は日中に受けたダメージを睡眠中に修復しています。特に眠り始めてから3時間が重要。最初の3時間が、成長ホルモンの分泌が最も盛んな時間帯だからです。成長ホルモンというと、子どもの身長が伸びるなどのイメージが強いですが、大人でも成長ホルモンは分泌しています。大人の身長は伸びませんが、成長ホルモンにより日々細胞や組織が生まれ変わっています。普段はあまり肌の生まれ変わりの自覚はありませんが、擦り剥き傷が治っていく様子などを見ると実感しますよね。

成長ホルモンをきちんと分泌させ、お肌をきれいに保つためには、眠り始めの3時間の睡眠の質が重要です。できるだけスッと眠れるようにするための秘訣は、寝る3時間前までには食事を終えておくこと、入浴は寝る1時間前までに済ませておくこと、スマホやパソコンなど目に刺激を与えるものは、できるだけ寝る直前には見ないことです。また、睡眠時間が短すぎるのもお肌のためによくありません。最低6時間、できれば7時間睡眠がおすすめです。最近お肌の調子や体調がイマイチという方は、睡眠の質と時間を見直してみましょう。

◆◇◆新規ご来店キャンペーン!
フェイシャルエステを新規でご予約の方に各コース・トライアルプライス実施中!



テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2017/09/23 06:44】 | お肌の豆知識 | page top↑
クレンジング料の選び方
みなさま元気にお過ごしでしょうか。
涼しく快適な日が続いていますね。
今週は3連休ですので、充実したお休みを過ごせるとよいですね。

さて、今日はクレンジング料の選び方についてのお話です。メイク落としに使うクレンジング料ですが、『落とすだけのものだから、あまり重要ではないのでは?』『落とす化粧品よりも、つける化粧品の方にお金をかけたい』と思っている人が多いようです。でも、実際にはクレンジング選びがよくないと、たとえつける化粧品がよいものであっても、お肌の調子が悪くなってしまうことがあります。

例えば、スルッと落ちることで人気のオイルクレンジングですが、使い続けていると乾燥肌になりやすいです。オイルクレンジングがスルッと落ちる理由は、界面活性剤の料が多いから。界面活性剤は油を溶かす成分で、メイク落としには欠かせません。
ですが、問題なのは界面活性剤の量です。界面活性剤の量が多いほどメイクが落ちやすいというメリットがありますが、逆に多すぎる場合もともとお肌に備わっている保湿成分が流れ出て乾燥肌になってしまうというデメリットがあります。
乾燥肌になると、シミ・シワ・乾燥ニキビができやすくなってしまいます。

界面活性剤が最も多いタイプは、オイルクレンジングです。次に多いのがリキッドタイプや油溶性ジェルタイプ。その次が水性ジェルタイプとクリームタイプ。一番少ないのがミルクタイプです。

この中で最もおすすめなのは、水性ジェルタイプとクリームタイプ。そこそこ落ちやすく、肌の潤い成分は残してくれます。オイルクレンジング、リキッドタイプ、油溶性ジェルタイプは、界面活性剤が多く乾燥肌になりやすいです。
また、ミルクタイプは界面活性剤の量が少ないためメイクが落ちづらく、ついゴシゴシこすってしまうためお肌を傷めやすいです。

また、クレンジング料の値段は3000円くらいからが安心して使える一つの目安となります。あまり安いものだと界面活性剤やその他の成分の質が粗悪である可能性が否定できないからです。
以上のことを念頭に置きながら、ご自分に合ったクレンジング選びをしてくださいね。


◆◇◆新規ご来店キャンペーン!
フェイシャルエステを新規でご予約の方に各コース・トライアルプライス実施中!

テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2017/09/17 06:51】 | お肌の豆知識 | page top↑
クコの実エキスの美肌効果とは?
みなさま元気にお過ごしでしょうか。
すっかり涼しくなり、秋らしくなってきましたね。
例年よりも早く夏が終わってしまったようで少し寂しい気もしますが、爽やかで過ごしやすい気候で何よりです。

さて、今日はスーパーフルーツで有名なクコの実の美肌効果のご紹介です。クコの実とはよく杏仁豆腐の上に乗っている、あの赤い小さな実です。クコの実には『不老効果』と呼ばれるほどのアンチエイジング効果があり、食べ物としての摂取だけでなく、化粧品成分としても美白作用・抗酸化作用・シワたるみ抑制効果が認められています。

美白作用と抗酸化作用は、ビタミンCを上回る効果があります。また、注文したいのはシワたるみ抑制効果です。
クコの実エキスには『コラゲナーゼ活性阻害作用』と、コラーゲンの原料となる『ヒドロキシプロリン』を合成する働きがあります。
シワたるみを抑制するためには、肌のハリを保つコラーゲンの分解を阻止することと、コラーゲンの合成を高めるという2つの事が重要ですが、クコの実エキスにはこの2つの作用が認められています。
『コラゲナーゼ』とはコラーゲンを分解する酵素のことです。加齢や紫外線により活性が高まりコラーゲンの分解が促進されると、肌のコラーゲンが減少しシワやたるみができてしまいます。シワたるみを抑制するためには、今肌にあるコラーゲンをできるだけ壊さず(分解させず)維持していく事が大切です。
また、『ヒドロキシプロリン』とはコラーゲンの原料となる成分で、コラーゲンの生成を高め量を増やすために重要な成分です。
コラーゲンはコラゲナーゼにより少しずつ壊され、ヒドロキシプロリンにより少しずつ生成されることにより一定の量を保っていますが、加齢や紫外線により生成される量よりも分解される量が上回ると、シワたるみができてしまうというわけです。

このように、クコの実エキスにはシワたるみ・美白・抗酸化作用といった強力なアンチエイジング効果が認められ、その効果は不老効果とまで言われるほどです。
秋の期間限定コースには、このクコの実エキスを豊富に含んだエッセンスやパックなどを使用し、夏の紫外線で受けた肌ダメージをリセットしていきます。
秋が過ぎるとすぐに過酷な感想の季節がやって来ます。その前に今あるダメージをしっかりとケアし、シワたるみを増やさないようにしましょう。

◆◇◆新規ご来店キャンペーン!
フェイシャルエステを新規でご予約の方に各コース・トライアルプライス実施中!


テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2017/09/09 06:51】 | お肌の豆知識 | page top↑
合わないメガネやコンタクトレンズは眉間のシワのもと
みなさま元気にお過ごしでしょうか。
最近は夏が終わってしまったかのように涼しい日が多いですね。
寒暖の差で体調を崩さないようお気をつけください。

さて、今日は眉間のシワの原因についてのお話です。眉間のシワがあると、不機嫌そうに見えたり不幸せそうに見えたりしてしまうので、できるだけ避けたいシワですよね。眉間のシワは表情ジワなので、いつも同じ表情をしているとそこに深いシワが定着してしまいます。

眉間のシワは、考えごとをしている時にしかめっ面をしていたり、目が見えにくくて眉をひそめていたりするとできてきます。これらの原因は、普段気づいた時に改善できることなので、もし気づいたらサッと直す事が重要です。

また、意外と見落としがちなのが、コンタクトレンズやメガネの存在です。眉をひそめるという行為は、そもそも視力が弱い人がやりがちですが、レンズの度数が合っていないと、どうしても目を凝らして見ようとするため、眉間にシワができてしまいます。
今は昔よりもスマホやパソコンなどの使用時間が多いため、視力が低下する速度が早まっていると言います。最近何だか見づらいなというサインがあったら、眉間のシワができやすい状態になっています。眼科へ行って視力検査をし、合う度数のレンズに交換してもらうことをおすすめします。

また、コンタクトレンズを長時間使用したり毎日洗わずに使う人が意外と多いようですが、これはとても危険です。
目に負担がかかってまぶたを支える膜が弱くなり、まぶたがたるんできてしまいます。コンタクトレンズは目の健康のためにもシワたるみ対策としても使用時間を守り、毎日清潔なものを装着するよう心がけましょう。

眉間のシワは、でき始めのものなら普段のクセやメガネ・コンタクトレンズを直すだけでもほぼ改善します。コラーゲン線維が壊れて本物のシワとして定着してしまうとなかなかゼロには戻らないので、できる前に未然に防いでいきましょう。

◆◇◆新規ご来店キャンペーン!
フェイシャルエステを新規でご予約の方に各コース・トライアルプライス実施中!



テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2017/09/02 06:48】 | お肌の豆知識 | page top↑
| ホーム |