美肌力を上げてくれるおやつとは?
こんにちは。
みなさま元気にお過ごしでしょうか。
肌寒くなって乾燥が進んでいるので、乾燥肌にならないようしっかりと保湿ケアをしてくださいね。

さて、今日は美肌力を上げるおやつのお話です。夏の間は皮脂分泌が活発で潤っていたお肌も、秋になると気温が低下してくるため、皮脂不足となって乾燥してきます。そんな皮脂不足を解消するために摂取したいのはクルミ。クルミには良質なオイルやビタミンEが豊富に含まれ、ナッツの中でもクルミは美肌を作るのための栄養素がダントツにに多くおすすめです。クルミにはビタミンA、ビタミンB群、ビタミンE、鉄、カルシウムなどが豊富に含まれています。

クルミには老化防止に効果があるポリフェノールが多く含まれ、その含有量はナッツの中でも最も高く、4〜5粒で赤ワイン1杯に含まれるポリフェノール量を上回ります。またクルミには、悪玉コレステロール値を下げて血管を柔らかく保つためのオメガ3脂肪酸が含まれていて、血液をサラサラにしてくれます。血行を良くすることは、肌の潤いや透明感を保つのにとても大切です。また、クルミを食べるとメラトニンの血中濃度が3倍に上昇するため、良質な睡眠のためにも効果を発揮してくれます。

そんなクルミの美肌効果を高めてくれる食べ方は、ローストすることです。そのままでも充分な栄養素を含みますが、ローストすることで抗酸化物質が2倍になります。トースターで2分くらい焼けば出来上がりです。おやつを食べたくなったら、是非クルミを4〜5粒食べてみてくださいね。

◆◇◆新規ご来店キャンペーン!
フェイシャルエステを新規でご予約の方に各コース・トライアルプライス実施中!

テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2014/10/25 12:51】 | お肌の豆知識 | page top↑
むくみの原因はタンパク質不足かも?
こんにちは。
みなさま元気にお過ごしでしょうか。
朝晩は肌寒く日中との気温差が大きいので、体調には十分きをつけてくださいね。

さて、肌寒い季節になると、むくみが気になってきませんか?足のむくみも辛いですが、顔のむくみは将来シワになってしまうので要注意です。むくみの原因には、塩分の摂り過ぎ、カリウム不足、血行不良などがありますが、意外にもタンパク質不足からむくみになっていることもあります。

食事から摂ったタンパク質は、肝臓でアルブミンというタンパク質に合成され、血液中に送られます。アルブミンは、毛細血管から血液の外に出て細胞に栄養を供給します。そして、同時に細胞と細胞の間にある老廃物や余分な水分を回収し、リンパ管に運び入れ、血管の内側と外側の水分バランスを保っています。そのため、血液中のアルブミンの量が低下すると、細胞と細胞の間にある老廃物や余分な水分をリンパ管に届ける力が弱まり、老廃物や水分が溜まってむくみを引き起こしてしまうというわけです。

アルブミンが不足しないようにするためには、1日50gのタンパク質摂取が必要です。タンパク質は肉・魚・卵・乳製品・大豆製品に含まれています。タンパク質50gを摂取するための目安は、肉60~100g+魚60~100g+卵1個+豆腐1/3丁(または納豆1パック)+牛乳200ml(またはヨーグルト200gとなります。色々な食品からバランスよくタンパク質を摂取し、むくみと無縁な快適&美肌生活を送りましょう。

◆◇◆新規ご来店キャンペーン!
フェイシャルエステを新規でご予約の方に各コース・トライアルプライス実施中!


テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2014/10/18 14:48】 | お肌の豆知識 | page top↑
顔のむくみを解消する朝の簡単マッサージ
こんにちは。
朝起きると、顔がむくんでいませんか。
むくみはリンパの流れが悪くなることにより、老廃物を運搬し体外へ排出することができなくなって起こります。
老廃物を排出できないと、肌の新陳代謝が落ちるだけでなく、たるみの原因にもなってしまうので、できるだけ早めにむくみを解消するようにしましょう。

そこで、むくみを早く解消する方法ですが、最も効果的なのはリンパに沿ったマッサージです。血液は心臓のポンプによって循環していますが、リンパにはそのようなポンプがないため、老廃物が溜まると流れが停滞してしまいます。そんな時は、体の外側から圧力をかけて流すとよいのです。リンパの流れる方向に沿って流してみましょう。

顔のリンパの流れは、基本的には顔の中心から外側へ向かって流します。頬骨の下側は老廃物が溜まりやすいので、少し圧をかけて内側から外側へ流しましょう。フェイスラインも重要なポイントです。アゴの骨の下側から、耳の下のツボに向かって流しましょう。そして最後に耳の下から鎖骨へ向かって流して終了です。1箇所5~10回ずつ行うだけでも、むくみがかなりスッキリします。朝のメイクをする前に、是非試してみてくださいね。

◆◇◆新規ご来店キャンペーン!
フェイシャルエステを新規でご予約の方に各コース・トライアルプライス実施中!


テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2014/10/11 12:58】 | お肌の豆知識 | page top↑
毛穴レス美肌になるために必要な栄養素

こんにちは。
みなさま元気にお過ごしでしょうか。
10月に入りそろそろ本格的に秋になってきましたね。
朝晩の気温差が体にこたえますが、体調を崩さないよう気をつけてくださいね。

さて、今日は毛穴レス美肌になるためのお話です。毛穴の大きさは基本的には遺伝によって決まりますが、自分自身でも多少は毛穴の大きさをコントロールできます。その一つは食生活です。甘いものや油分の多いもの、アルコールの過剰摂取は毛穴を広げてしまいます。毛穴レスになりたい人は、まずはこれらの摂取をできるだけ減らし、食物繊維をたくさん摂りましょう。食物繊維は血液中の余分な糖分や脂質の排出を促し、過剰な皮脂分泌を抑えて毛穴の開きを防いでくれます。

引き締まった毛穴を保つには、皮脂分泌を正常に保つことが大切です。そにめに必要な栄養素は、ビタミンB2とB6です。これらをを多く含むバナナやレバーを積極的に食べるようにしましょう。また、糖質の代謝に不可欠なビタミンB1を含む豚肉・たらこ・枝豆も積極的に摂りたい食品です。ターンオーバーを助けるためのビタミンAやβカロテンも大切です。にんじん・かぼちゃ・うなぎなどにたくさん含まれているので意識して摂りましょう。最近の食生活を少し見直して、毛穴レス美肌を目指しましょう。

◆◇◆新規ご来店キャンペーン!
フェイシャルエステを新規でご予約の方に各コース・トライアルプライス実施中!


テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2014/10/04 16:05】 | お肌の豆知識 | page top↑
| ホーム |