旬の果物リンゴの美肌パワー

こんにちは。
すっかり涼しくなりましたが、みなさま元気にお過ごしでしょうか。
秋の味覚が増えて気分がウキウキしてきますね。

さて、今日は秋の味覚の一つ、リンゴがもらたす美肌効果についてお話したいと思います。

リンゴは美容と健康にとてもよく、ヨーロッパでは「一日一個のりんごは医者を遠ざける」ということわざがあるほどで、リンゴを1日1個食べると、悪玉コレステロールが減るそうです。

リンゴにはビタミンCが豊富で、シミ予防やコラーゲン合成を促し、シワ・タルミを予防します。通常のビタミンCは壊れやすいのが難点ですが、リンゴに含まれるビタミンCは「酸化型ビタミンC」というもので、壊れにくいのも嬉しいところ。

リンゴに含まれるリンゴポリフェノールには、抗酸化作用・美白効果・抗アレルギー作用・育毛効果・抗がん作用・中性脂肪低下作用などがあります。カリウムも多く、血圧の調整やむくみ解消たり、銅や亜鉛、マグネシウムなどのミネラルも含まれ、健康と美肌に役立ちます。

また、食物繊維には水溶性と不溶性がありますが、リンゴはその両方の食物繊維を含むため、便の排出を促して便秘を防いだり、腸内の善玉菌を増やします。ビタミンB群・クエン酸・リンゴ酸なども含まれているため、疲労回復にも効果的です。

旬のリンゴは、美容と健康によい栄養素をバランスよくほうふに含む優秀食品です。秋の味覚を楽しみながら、美味しく美肌を育てていきましょう。

◆◇◆新規ご来店キャンペーン!
フェイシャルエステを新規でご予約の方に各コース・トライアルプライス実施中!


テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2013/09/28 14:28】 | お肌の豆知識 | page top↑
マリオネットラインは何故できるのか?
こんにちは。
みなさま元気にお過ごしでしょうか。
涼しくなり気持ちのよい季節になってきましたね。

さて、今日はマリオネットラインについてのお話です。マリオネットラインとは、口角から顎にかけてできる深いシワのことです。小鼻の横から口角にかけてできる法令線だけでも老けて見えてしまいますが、法令線にマリオネットラインまで加わってしまうと、更に老けた印象を与えてしまいます。

マリオネットラインができてしまう原因は、顔の筋肉や代謝の衰え、弾力の低下などがありますが、その他にも日常生活での癖が大きく影響しています。マリオネットラインができやすくなる癖を上げてみましたので、チェックしてみましょう。

1.気づくとへの字口になっている・・・マリオネットラインへまっしぐらです。口角を上げるよう意識しましょう。

2.あまり笑わない・・・笑わない生活をしていると筋肉がたるみ、シワができやすくなります。笑顔の回数を増やすよう意識しましょう。

3.片方の歯ばかりで噛む癖がある。よく噛まずに食べる・・・噛まないと筋肉が衰え、たるみの原因になります。

4.首が前のめりになっている・・・首、肩コリとともに、顔の筋肉も凝って、たるみやすくなります。

いかがでしたでしょうか。当てはまるものがあった方は、今日から意識してマリオネットラインができないようにしましょう。

◆◇◆新規ご来店キャンペーン!
フェイシャルエステを新規でご予約の方に各コース・トライアルプライス実施中!




テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2013/09/21 14:31】 | お肌の豆知識 | page top↑
眉間のシワを薄くするには?
こんにちは。
みなさま元気にお過ごしでしょうか。
暑さも和らぎ、過ごしやすい季節になってきましたね。

さて、今日は眉間のシワを薄くするお話です。出来てしまったシワを完全に消すことは難しいですが、今よりも薄くすることは可能です。

眉間のシワは、主に表情の癖でできる表情ジワです。ですので、いつもしかめっ面をする癖のある人は、眉間のシワができてきます。普通は表情を元に戻せば眉間のシワもなくなりますが、表情を元に戻しても消えなくなったら、真皮のシワすなわち本物のシワにまで進行しています。いつもシワを寄せていると、皮膚が繊維化し本物のシワになるので気をつけましょう。

眉間のシワのお手入れ方法は、眉間のシワになっている部分の筋肉を柔らかくしてマッサージします。入浴後など温まったときだと更に効果的です。

マッサージの仕方は、中指で眉頭から眉尻までの筋肉をやさしく伸ばします。両方の眉を同時に、眉間のシワを左右に引っ張って伸ばす感じです。気づいた時に、5回くらい繰り返すとよいでしょう。

また、これ以上眉間のシワを悪化させないために、眉をひそめる癖をやめることも大切です。目が見えづらくて眉をひそめてしまう人は、コンタクトレンズや眼鏡で視力矯正することをおすすめします。

また、いつも笑顔でいると眉間のシワだけでなく法令線やその他のシワもできにくくなり、眉間のシワが薄くなりやすいです。笑顔・眉間のマッサージ・眉をひそめないの3つを意識し、根気よく眉間のシワを改善していきましょう。

◆◇◆新規ご来店キャンペーン!
フェイシャルエステを新規でご予約の方に各コース・トライアルプライス実施中!





テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2013/09/14 13:19】 | お肌の豆知識 | page top↑
クレンジングにかける時間は何分?
こんにちは。
少し涼しくなり、過ごしやすくなってきましたが、みなさま元気にお過ごしでしょうか。
とはいえ、9月はまだまだ紫外線が強いですので、引き続き油断せずしっかりとUV対策をしておきましょう。

さて、今日はクレンジングにかける時間についてのお話です。みなさんは、毎晩メイクを落とすクレンジングに、何分くらいかけていらっしゃいますか?クレンジング料選びには慎重になってもいても、案外クレンジングの仕方については曖昧かもしれませんので、この機会に正しいクレンジングの仕方をおさらいしてみましょう。

まず、クレンジングは基本的に、顔と手が乾いている状態ではじめます。水で濡れていると、メイク汚れとクレンジング料とのなじみが悪くなり、汚れが落ちにくくなってしまうからです。適量のクレンジング料を手にとったら素早く顔全体にのばし、40~60秒を目安にやさしくマッサージするようになじませましょう。この時、手に力を入れて行うと、角質層が乱れてバリア機能が壊れ、肌トラブルのもとになってしまいます。クレンジング料を肌に乗せているだけでも、メイク汚れは浮いてくるので、あまり力をいれずやさしくなじませる程度にしましょう。

40~60秒経ったら、ぬるま湯でながしましょう。これ以上時間が長くなると、肌の保湿成分が奪われ、乾燥肌や肌トラブルのもとになる可能性がかたくなります。すすぎは20~30回を目安に髪の生え際などもしっかり流し、タオルで水分を拭き取る時も、できるだけ摩擦を避け、そっとタオルを当てがって水分を吸い取るだけにして、こするのを避けるようにしましょう。

クレンジングの仕方、いかがでしたでしょうか。クレンジングはスキンケアの基本なので、間違ってやってしまっていた人は今日から改善してみてくださいね。

◆◇◆新規ご来店キャンペーン!
フェイシャルエステを新規でご予約の方に各コース・トライアルプライス実施中!




テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2013/09/07 15:18】 | お肌の豆知識 | page top↑
| ホーム |