首のシワをしっかり予防しましょう!
こんにちは。今年は秋が来たかと思えばすぐ冬のような気がしますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
今回は、首のシワについてお話したいと思います。

首のシワは、顔のシワと同じように、紫外線の影響や加齢、クセによってできます。一度できてしまうと消すことはできないので、今よりも目立たなくなるように、またこれ以上増えないようにしっかりと予防して、若々しい首を維持しましょう。

まず第一に、保湿と紫外線カットを徹底しましょう。顔の保湿や紫外線カットはしっかりしていても、首のケアはおろそかになってしまっている人が少なくないようです。

美しい首を保つには、顔と同様に化粧水、美容液、クリームでケアする必要があります。また首のシワは、日常の姿勢も大きく関係しています。次のような習慣がないか見直して、できるだけシワを作らないようにしましょう。

1、デスクワークや家事などで、下を向いていることが多い。

2、電車など乗り物での移動中は、座って寝ていることが多い。

3、片方の肩ばかりにバッグをかけて、首を傾けている。

4、枕の高さが高すぎて、首にシワがよったまま寝ている。

仕事や家事の時は、まったく下を向かないわけにはいきませんが、下を向いてシワが寄っている状態を長時間続けることがシワの原因になるので、パソコンの位置を変えてみるなどして、できるだけシワが寄らない工夫をしてみましょう。

また、枕が高いと後ろから頭が押され、首にシワが寄った状態で眠ることになります。毎晩7~8時間シワを寄せて寝ていると、いつも折れ曲がっている部分の皮膚の線維が変形し、シワができてしまいます。寝ている姿勢を一度チェックしてみましょう。

まずは顔、首は二の次になりやすいですが、首は意外と他人から見られています。顔が若々しくても首がシワっぽいと残念な感じにみえてしまいます。

今からしっかりと予防していきましょう。

話題の抗糖化!最新・究極のハリ弾力アップにリフトアップをプラス。オールハンドフェイシャルトリートメントとアテロコラーゲンで徹底ケア致します。

New!抗糖化・ハリ弾力アップフェイシャルリフトコース

◆◇◆新規ご来店キャンペーン!
「目元のツボ押し+コラーゲンパック」サービス又は、フェイシャルコース1,000円OFF!実施中です。

◆◇◆土曜・日曜・祝日ご予約限定キャンペーン!
CoQ10・プラセンタ ・ヒアルロン酸の中からお好みでセレクトできる3つのイオン導入をサービス中!

◆◇◆平日10:00~16:00ご予約限定キャンペーン実施中!
EGFたっぷり・ローションマスクや足・しっとりパックまたは、首~デコルテのゴマージュ&しわ・美白パックの中からお好きな特別オプションを1つサービス中です。

テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2010/10/31 16:20】 | お肌の豆知識 | page top↑
表情ジワのクセをチェックしましょう!
こんにちは。そろそろ朝晩が少し冷え込んできましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

今回は、表情ジワについてお話したいと思います。
笑ったり、泣いたり、怒ったり、という感情は、顔の表情に表れます。顔の筋肉が動いて表情を作るので、顔の筋肉のことを表情筋とも呼ぶのです。

表情ジワは、表情のクセによってつくられていきます。表情筋の動きが盛んな部分のコラーゲン線維の配列が不規則になってシワになっていきます。表情ジワは、肌に弾力があり、まだ浅いうちならクセを直して保湿ケアをすれば消えます。

しかし、年を重ね、コラーゲンの老化が始まると戻らなくなり、真皮のシワへと移行していきます。そうなると、消すのはむずかしくなってしまいます。表情ジワに気づいたら、まずはクセを直すように心がけましょう。鏡を見て、普段自分がどんな表情のクセがあるのかチェックし、自覚することからはじめましょう。

老けて見える表情ジワは、次の4つです。

1、額の横ジワ・・・眉を上げ下げするクセがあるとできます。話を聞いたり、驚いたりするときによく見られる表情です。アイメイクをするときも、額にシワを作っていないかチェックしましょう。

2、眉間のシワ・・・眉間に力を入れるとできます。考え込んだり、怒ったり、文字を読んだりするときに眉間にシワができていないかチェックしましょう。

3、ほうれい線・・・口をへの字にするとできます。怒ったり、不機嫌になったりするときにできます。

4、口のまわりのシワ・・・口をすぼませるとできます。喫煙者は口のまわりに縦ジワができやすいので注意しましょう。

これらのクセを直して生活し、しっかりと保湿をしていると、目立たなくなってきます。

深いシワになると消えなくなってしまいますので、さっそく今日からはじめてみてください。

話題の抗糖化!最新・究極のハリ弾力アップにリフトアップをプラス。オールハンドフェイシャルトリートメントとアテロコラーゲンで徹底ケア致します。

New!抗糖化・ハリ弾力アップフェイシャルリフトコース

◆◇◆新規ご来店キャンペーン!
「目元のツボ押し+コラーゲンパック」サービス又は、フェイシャルコース1,000円OFF!実施中です。

◆◇◆土曜・日曜・祝日ご予約限定キャンペーン!
CoQ10・プラセンタ ・ヒアルロン酸の中からお好みでセレクトできる3つのイオン導入をサービス中!

◆◇◆平日10:00~16:00ご予約限定キャンペーン実施中!
EGFたっぷり・ローションマスクや足・しっとりパックまたは、首~デコルテのゴマージュ&しわ・美白パックの中からお好きな特別オプションを1つサービス中です。

テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2010/10/24 19:03】 | お肌の豆知識 | page top↑
秋~冬は、小ジワにご注意を。
こんにちは。毎日涼しく、快適ですね。みなさまいかがお過ごしでしょうか?

今回は、小ジワのお手入れについてお話したいと思います。目のまわりなどにできる小さなシワは、表皮の角質層が乾燥することで起こります。夏よりもシワが増えた気がするのは、湿度が下がって肌が乾燥してきたからです。

11月頃からはもっと湿度が下がり、ますます乾燥が深刻になってきます。乾燥によってできる小ジワは、保湿をして肌の乾燥を防ぐことが第一です。角質層の中にあるセラミドなどの保湿成分は、表皮のターンオーバーにより作られるので、ターンオーバーが盛んな10代のうちは、シワに悩むことはほとんどありません。

20代になるとやや乾燥を感じはじめますが、ターンオーバーが規則正しいので小ジワはまだ目立ちません。できたとしても、化粧水をたっぷりつけて保湿クリームを塗ればたいてい消えます。

しかし30代以降になると、ターンオーバーサイクルが遅くなり、セラミドなどの保湿成分が作られる量も減るので、乾燥して小ジワが目立つようになります。水分をたっぷり補給して保湿をしましょう。

化粧水、美容液、クリームで保湿をした後、目元と口元は特に乾燥しやすいので、専用のアイクリームを重ねるとよいです。美容液は、ヒアルロン酸やセラミドなど、保湿力の高い成分が配合されたものがおすすめです。

化粧水をシートやコットンに含ませて顔全体にのせておくローションパックも有効です。これらのケアをしても乾燥が気になる場合は、ピーリングジェルなどで古い角質を取り除くと、水分が肌に浸透しやすくなります。

しっかりと保湿をして、小ジワを防ぎましょう。

話題の抗糖化!最新・究極のハリ弾力アップにリフトアップをプラス。オールハンドフェイシャルトリートメントとアテロコラーゲンで徹底ケア致します。

New!抗糖化・ハリ弾力アップフェイシャルリフトコース

◆◇◆新規ご来店キャンペーン!
「目元のツボ押し+コラーゲンパック」サービス又は、フェイシャルコース1,000円OFF!実施中です。

◆◇◆土曜・日曜・祝日ご予約限定キャンペーン!
コラーゲン・プラセンタ ・プラチナの中からお好みでセレクトできる3つのフェイス・ネックマスクをサービス中!

◆◇◆平日10:00~16:00ご予約限定キャンペーン実施中!
EGFたっぷり・ローションマスクやプラセンタ・イオン導入または、首~デコルテのゴマージュ&しわ・美白パックの中からお好きな特別オプションを1つサービス中です。

テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2010/10/17 16:40】 | お肌の豆知識 | page top↑
季節の変わり目は、敏感肌が気になる時期?
こんにちは。涼しくなりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

今回は敏感肌についてお話したいと思います。今頃の季節の変わり目は、敏感肌に悩まされている人も多いのではないでしょうか?

敏感肌とは、季節の変わり目や月経前後、体調などによって肌の機能が弱まったときに、一時的にトラブルを起こしやすい肌のことです。角質層には肌のバリア機能があり、外部からの刺激や異物の侵入から体を守っています。

肌が乾燥して水分や皮脂が不足すると、角質が剥がれ落ち角質層にある天然保湿因子やセラミドなどの保湿成分が流出します。すると細胞同士の間にすき間ができ、外部からの刺激を受けやすくなります。肌の表面は荒れて細かい傷がついている状態で、紫外線や化粧品などの刺激が侵入して肌荒れを起こします。

すると、肌のターンオーバーが速まり、未熟な角質細胞が増えて保湿成分の生成も減り、バリア機能が弱まります。そしてまた乾燥して肌が荒れるという悪循環におちいってしまいます。敏感肌は、もともと体質的になりやすい人もいますが、そうでない人もいます。

体質的になりやすい人は、生まれつき皮膚の水分を保持する力が弱く、皮脂も十分出ないため乾燥します。外部からの刺激に大変弱く、ふつうの人には刺激にならないようなものにも反応します。化粧品に入っているわずかなアルコールや髪の毛があたっただけでも赤くなります。

しかし、このような人は少なく、多くの人はまちがったスキンケアによって敏感肌になっています。肌の水分量や皮脂量は、年齢とともに減少します。それに気づかず若いころと同じ化粧品を使い続けていると肌が乾燥してきます。また、強いクレンジング料や洗顔のしすぎでも乾燥します。

そして、そこにストレスや寝不足、食生活の乱れが加わると、乾燥肌から敏感肌へと転じるのです。敏感肌に心当たりのある人は、化粧水やクリームをしっとりタイプに変えたり、クレンジング料を肌にやさしいミルクタイプに変えて、皮脂を落としすぎずたっぷりと保湿しましょう。

また、ストレスは気づかないうちに溜まっていることが多いので、リフレッシュを心がけ、栄養バランスのよい食事、睡眠時間もできるだけとるようにしましょう。

話題の抗糖化!最新・究極のハリ弾力アップにリフトアップをプラス。オールハンドフェイシャルトリートメントとアテロコラーゲンで徹底ケア致します。

New!抗糖化・ハリ弾力アップフェイシャルリフトコース

◆◇◆新規ご来店キャンペーン!
「目元のツボ押し+コラーゲンパック」サービス又は、フェイシャルコース1,000円OFF!実施中です。

◆◇◆土曜・日曜・祝日ご予約限定キャンペーン!
コラーゲン・プラセンタ ・プラチナの中からお好みでセレクトできる3つのフェイス・ネックマスクをサービス中!

◆◇◆平日10:00~16:00ご予約限定キャンペーン実施中!
EGFたっぷり・ローションマスクやプラセンタ・イオン導入または、首~デコルテのゴマージュ&しわ・美白パックの中からお好きな特別オプションを1つサービス中です。

テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2010/10/03 11:28】 | お肌の豆知識 | page top↑
| ホーム |