メイク直しもお肌に優しく。
こんにちは。
梅雨もまだまだ続き、湿度が高く過ごしにくい日々ですが、お肌にとっては、乾燥より少しよい季節になりましたね。

今日は、日中のメイク直しの際の正しい知識についてお話したいと思います。
まず、メイクをした状態での油浮きが気になる場合は、あぶらとり紙とルースパウダーを使います。
皮膚にあぶらとり紙をピタッと貼りつけ、余分な皮脂を取り除き、その後ルースパウダーを足します。

皮脂を取りすぎるとよくないという説もありますが、あぶらとり紙では、取りすぎるほど取る事はできません。むしろ、分泌されて放置された皮脂は、酸化して皮膚への刺激になり、ニキビの原因にもなりますので、ある程度取った方がよいのです。

ティッシュペーパーでは、表面が粗く繊維も残りやすいため、やはりあぶらとり紙がいちばんです。

逆に、乾燥して粉っぽくなってしまった場合は、ヒアルロン酸などの保湿成分配合の化粧水か美容液を手に取り、メイクの上から手で押さえつけるようにつけます。その際、油分を含むものだとメイクが崩れるので極力、油分の少ないものにします。

ミネラルウォーターのスプレーを使う人が多いですが、これは水分が蒸発する時に肌の潤い成分まで奪ってしまい逆効果です。
保湿成分の入ったものを選んで使いましょう!

★ フェイシャルエステ癒では、紫外線シーズンに合わせたスペシャルメニューをご用意致しました。

「紫外線対策スペシャルコース(期間限定)」詳しいコース内容はこちら >>

是非お試し下さい。

テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2008/06/21 17:03】 | お肌の豆知識 | page top↑
お肌と活性酸素の関係。
こんにちは。
梅雨も本番じめじめの日が多いですが、いかがお過ごしでしょうか?

今回は、シワもシミもたるみも心配な方のためのお手入れ方法についてお話いたします。

シミ・シワ・たるみなど、加齢に伴うお肌の悩みは、深刻になってきますが、このような悩み1つ1つに対してお手入れしていこうと思うと、混乱してしまいます。

まずは、肌の老化を予防するために最も大切なお手入れは、抗酸化力のある化粧品を使うことです。

お肌は、紫外線や有害物質に常にさらされ、それらから発生する活性酸素によって老化していきます。

タバコや食品添加物などの有害物質も、活性酸素を発生します。それらの害からお肌を守ってくれる抗酸化力にある成分が、化粧品にも応用されており、近年代表的なのが、「プラチナ」と「ビタミンC誘導体」です。

「プラチナ」は抗酸化力が強く、持続時間も長いのが特徴です。
「ビタミンC誘導体」は、抗酸化力の他に美白効果・毛穴のひきしめ効果もあります。
ぜひ、普段のスキンケアに取り入れてみてください。


★ フェイシャルエステ癒では、紫外線シーズンに合わせたスペシャルメニューをご用意致しました。

「紫外線対策スペシャルコース(期間限定)」詳しいコース内容はこちら >>

是非お試し下さい。

テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2008/06/12 13:37】 | お肌の豆知識 | page top↑
美肌をキープする生活サイクル。
こんにちは。
ついに各地で梅雨入りとのことですが、お肌の調子はいかがでしょうか?
雨でも曇りでも紫外線には注意して、お出かけしましょう!

紫外線でのシミが気になる季節ですが、シミが増える前に美白と保湿のケアを徹底しましょう。
シミは紫外線と代謝低下が重なり合うことでできますが、特に強い紫外線を浴びなくてもほお骨のあたりに茶色いシミが出てくる事もあります。

シミのことを「肝斑」といいますが、シミと肝臓にはつながりがあり、肝臓の働きが落ちて血液の浄化がうまくいっていない時に表れます。
肝臓の働きは、血液の浄化です。アルコールや飲食物に含まれる有害物質などを分解します。

日中は休み無く脳や全身に血液を送り続け、夜の睡眠中に血液が戻り、浄化するのです。睡眠不足や強いストレスを受けていると浄化しきれず、汚れたままの血液が全身をめぐり、代謝機能が低下します。

最近、シミが増えたと思う方は、まず質の高い睡眠を心掛けてください。
理想は22時~2時のお肌のゴールデンタイムに眠っていること。
それが無理でもせめて12時に就寝するだけでもお肌の状態はかなりよくなってきます。

アルコールや油っこい食べ物も肝臓を疲れさせるのでなるべく控えましょう。
その上でスキンケアをきちんとすれば効果は何倍も上がります。

★ フェイシャルエステ癒では、紫外線シーズンに合わせたスペシャルメニューをご用意致しました。

「紫外線対策スペシャルコース(期間限定)」詳しいコース内容はこちら >>

是非お試し下さい。

テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2008/06/02 19:13】 | お肌の豆知識 | page top↑
| ホーム |