ビタミンE
こんにちは。前回のにつづきお肌の乾燥についてのお話です。
乾燥すると、目元・口元の小じわやほうれい線などにファンデーションが入り込み、シワが目立って困ってしまいますね。こんなお悩みがある方は、ビタミンEが不足しているのかもしれません。
ビタミンEは美容のビタミンとして知られていますが、脂肪の酸化防止に役立ち血液をきれいにして、シミ・ソバカス・くすみなどを防ぎます。
また、筋肉を緊張させる作用があるので、肌のシワが寄りにくく小じわも少なくなります。
ビタミンEは玄米、小麦などの胚芽に特に多く、木の芽、ゴマなどにも多く含まれます。
より効果を出す為には、加工されたものよりも自然な食品から出来るだけ毎日摂取したいですね。
お肌の外からするお手入れには、レチノールがシワ・小ジワに効果的です。
また、シワの部分には固形ファンデーションを塗らないようにし、リキッドタイプのファンデーションにお粉をつけるようにすると長時間シワが目立たなくなります。
シワの1本が5歳は老いて見えてしまいますので、是非日々の食事やお手入れ、お化粧を少し工夫して若さを保っていただきたいと思います。
【2007/11/27 21:42】 | お肌の豆知識 | page top↑
乾燥肌。。
こんにちは。寒さがより一層増してきましたが、皆さんお肌の調子はいかがでしょうか?
サロンのお客様ではお肌の乾燥を訴える人が増えています。
これからの季節は保湿が重要になりますが、保湿というと、「化粧水で水分を与え、乳液や油分でふたをする」と思っている人も多いようです。
これは、「肌の水分を維持しているのは皮脂で、皮脂がふたの役割をしている」という理論で、長い間スキンケアの常識とされてきました。
しかし、1980年代頃から角質層の研究が進み、「肌の水分を維持しているのは油分ではなくセラミド」ということが解ってきました。
セラミドは油分ではなく保湿成分です。保湿成分とは、水と結合し蒸発させないようにつなぎとめる力を持つ物質のことでセラミドやヒアルロン酸などです。
これらを含む美容液などを使うとお肌の水分が増え乾燥からお肌を守ってくれます。

テーマ:敏感肌、乾燥肌、美肌 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2007/11/21 20:57】 | お肌の豆知識 | page top↑
| ホーム |