シワ・たるみとストレスの関係とは?
こんにちは。
梅雨とは思えない晴れの日が続きますが、みなさま元気にお過ごしでしょうか。

梅雨といえば、通常よりも雨や気圧などの気候の影響から、どんよりと沈んだ気持ちに傾くことが多い時期ですよね。
普段と同じ大きさのストレスでも、一段と強く感じてしまうかもしれません。上手に解消しながら、約1カ月続く梅雨をスムーズに乗り切りたいですね。

今日は、そんなストレスがお肌に与える影響と解消法についてのお話です。現代人はストレス社会の中で生きていると言われますが、実はストレスがお肌に与える悪影響は、私たちが思っている以上に深刻です。

ストレスは、シミ・シワ・たるみを毎日ジワジワと進行させています。また、あまり強いストレスがかかると肌のバリア機能が壊れ、急性のじんましんやアレルギー反応のような、赤みや痒みを伴う敏感肌になってしまうことがあります。

ストレスが肌のシワを進行させるのは、活性酸素を発生させて肌組織を酸化し、衰えさせるからです。活性酸素は肌のハリ弾力を保つコラーゲンを破壊したり、細胞の遺伝子を傷つけたりして、シワやたるみを通常よりも早いスピードで加速してしまいます。
また、ストレスは肌の土台となる表情筋を硬直化し、法令線やマリオネットライン、眉間のシワや額のシワなど、深いシワの原因にもなってしまいます。

また、ストレスはシミやニキビも発生させます。強いストレスに対抗するために男性ホルモンが活発化し、ホルモンバランスがくずれて肝斑ができたり、皮脂分泌過剰になって大人ニキビができてしまうことがあります。
ストレスって、本当に美肌の大敵なのですね。

そんなストレスですが、全く受けずに生きていくことは残念ながらできません。というよりも、逆に全くストレスがない生活は、それはそれで生命維持すら難しくなってしまいます。ですが、いかんせん現代社会で生きる私たちにとっては、少しでも減らす方向へと意識した方がメリットが大きそうですよね。そのために大切なのは、健康な心体を維持することと、溜め込む前にちょこちょこと発散させることです。

具体的には、規則正しい生活、バランスのよい食事、適度な睡眠と運動を心がけること。また、日常生活を楽しむための趣味に時間を使ったり、疲れ果てている場合はひたすらゆっくり休息を取ることです。マッサージや温泉へ行くなど、自分に合った方法でストレスを解消できるといいですね。
これから約1カ月続く梅雨を、美肌をキープしながらできるだけ快適に乗り切っていきましょう。

◆◇◆新規ご来店キャンペーン!
フェイシャルエステを新規でご予約の方に各コース・トライアルプライス実施中!




テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2017/06/17 11:55】 | お肌の豆知識 | page top↑
| ホーム | 次ページ